海外通販使用方法

円高なこともあって、結構よく怪しげなものも含め海外通販を利用します。
正直、購入したものの9割はネタですが、国内では手に入りにくい駄目ガジェット(ちょっと魅力あるものは大抵秋葉で手に入っちゃいますが)が格安で買えたりするので、オススメだったりオススメじゃなかったり
大抵の場合は、ほとんど英語ができなくても(中学英語くらいの知識でも)なんとかなるものです。

というわけで利用自体は割と自己責任ですが、何回かに渡って各海外通販の利用方法なんかをサラッと紹介してみます。

不定期に、handtecとか1shopmobileとかDealExtremeとかmobino1とかaliexpressなどの有名どころなんかを紹介予定
Amazon等の大手は、紹介してもあまり面白くなさそうなのでスル―
expansysとplay-asiaみたいな普通に日本語/日本円で注文できちゃうサイトは、スル―な方向で

まず事前知識として、PaypalかGoogleチェックアウト用のアカウントは必須です
(怪しいところであればあるほど)大抵はPaypalが使えるので、Paypal必須ですかね
直接クレカ情報を打つとかはやっぱり避けたい&海外送金は結構手数料等面倒くさいので、、、

あと、覚えておいて欲しい関税(消費税)の話ですが、基本的に特定商品を除き、10000円以下の商品の購入であれば、税金はかかりません。1万円を超える場合は、消費税が配達事業者によって徴収されます。
また、10万を超える場合、通関手数料がかかります
この消費税ですが、原則配達業者が徴収するものですが発送元の発送方法次第で、徴収されない場合もあります。(「課税されないように送りますよ」と明言している通販サイトもあったりします・・)
まともな販売元の場合は徴収される。うさんくさい販売元の場合は徴収されない場合が多いです。ある意味、まともなサイト判別のバロメーターになるかと思います。
Comments












※半角英数字のみのコメントは投稿できません
※「信者」とか「アンチ」などの言葉を含む投稿は予告無く削除する可能性があるのでご注意ください(方針参照のこと)
Trackbacks
トラックバックには、以下のURLをご利用下さい。
http://another.willcomnews.com/trackback/1035541
[PAGETOP]