月額300円未満(税抜)の定額通信サービスが3種類

安くても500円前後だったMVNOのプランに月額298円のプランが二種類現れました

ロケットモバイル
月200kbpsの神プラン(自称)が月額298円。初期費用3000円(いずれも税抜)

超激安激混みプラン - スマホマニア
激混プランという共有プランが月額298円。初期費用2000円(同税抜)
1mbpsの専有プランを29万8000円で提供しているため、単純計算でも1mbps回線の中に最低でも1000人以上は、ぶち込むプランのようです(各種コストを考えるともっとずっと多いのではないかと)
1000人以上の申し込みがあって、初めてサービス開始となるそうです。
ちなみに、月が鵜298円には端末を含んでおり(サービスが利用できるギリギリレベルの端末とのこと)、内訳は端末代月額200円、通信サービス利用料月額98円とのこと

SIM購入の方|料金・プラン|FREETEL(フリーテル)
こちらは段階プランが299円〜
ただし、設定で高速通信をOFFにすれば200kbpsの使い放題が299円で使えます
FREETELはいろいろやってますね。前述の二社に比べると若干信頼感がありそうです


実用的には、イオンモバイルの月額480円・1Mbpsのプランが現実解ではあると思いますが、なかなかカオスなことになってきているなと思います。
サービスの多様化はうれしいですが、MVNO市場が壊れていかないか少し不安です

AirH"開始から15年。時代は変わりましたね
Comments

え・・・:(2016/05/18 1:38 PM)

15年もたつの・・・
ついこないだな気がする・・・

keitec.jp:(2016/05/18 2:38 PM)

 色々と総務省が引っ掻き回したあたりから、
あぶないなーとはおもってたけど、ほんと今後のユーザ獲得争いは
大変な事になりそうで不安ですね。

。。:(2016/05/18 5:18 PM)

月額98円の定額通信サービスですか
激遅と言っても試してみたくなるw

ただ、どっちの会社もうさんくさすぎる

しむ:(2016/05/29 10:35 AM)

サービスは多様化する一方で、端末は画一化の方向に進んでいる気が
アドエスを超える「面白くて実用的」な端末に出会えていません ;_;













※半角英数字のみのコメントは投稿できません
※「信者」とか「アンチ」などの言葉を含む投稿は予告無く削除する可能性があるのでご注意ください(方針参照のこと)
Trackbacks
トラックバックには、以下のURLをご利用下さい。
http://another.willcomnews.com/trackback/1035718
[PAGETOP]