つないでイーサ OSX-1のレビュー

So-net blog:つれづれなるままに:つないでイーサ OSX-1
つないでイーサのレビューが掲載されています(情報ありがとうございます)
やはり64k制限が効いてしまって、速度的には厳しいようですね
面白い製品であるだけにちょっと残念です
Comments

arkstar:(2007/05/16 2:51 PM)

はじめまして。
TBありがとうございました。
2x[64k]契約ユーザーは気にならないと思うのですが、
それ以上の回線速度で契約していると気になってしまいました。

W-SIMがもっと高速化されてしまうともっとギャップが広がってしまいそうですね。
その頃に64Kの壁が無くなった、次のモデルでも出たら良いのですが。

あ:(2007/05/16 3:19 PM)

http://www.kumikomi.net/article/news/2007/05/07_01.html
つないでイーサはCPUにMC9S12NE64を使っているんですよ。
CPUのシリアルの速度は最大6.25Mbpsです。
http://www.freescale.co.jp/pdf/MC9S12NE64_final.pdf
http://www.freescale.com/files/microcontrollers/doc/data_sheet/MC9S12NE64V1.pdf
だから64kbpsに制限しているのは変です。何か理由があるのでしょうか。

kero:(2007/05/16 3:20 PM)

>arkstarさん
勝手に張らせていただきました〜

ハード的に何か問題あるんですかねぇ・・・ファームとかで対応できたら越したことはないんですが・・・

もとひこ:(2007/05/16 8:35 PM)

> CPUのシリアルの速度は最大6.25Mbpsです。
その数値はシリアル・ペリフェラル・インタフェース(SPI) の速度で、シリアル通信インタフェース (SCI) のそれはカタログには出ていませんね。

サーバモジュール (OS-1) が25MHzで動作してるから、128kbpsでは通信可能だと思う (設定可能なパラメタの組み合わせで、許容可能な誤差に収めるものがある、という意)。ただW-SIM側のI/Fがどのような通信速度が利用可能になってるか、その速度でEthernet側の処理まで追いつくのか、ってなところだろうけど。
# UARTの伝統に則り300×2^nだと、38400bps、76800bps、153.6kbpsみたいな感じ。64000だの128000だのという値はない。また153.6kでもW-OAM/4xには足りない。

UARTのバッファは…あれ???

:(2007/05/17 12:46 AM)

設定変更のためだけにクロスケーブルで直結ってのは頂けないね。
反転スイッチくらいつけてよ…
つかAuto MDI-Xじゃないのか?いまどき…

774:(2007/05/18 12:42 AM)

初期化用のATコマンドが不適切なのかな?













※半角英数字のみのコメントは投稿できません
※「信者」とか「アンチ」などの言葉を含む投稿は予告無く削除する可能性があるのでご注意ください(方針参照のこと)
Trackbacks
トラックバックには、以下のURLをご利用下さい。
http://another.willcomnews.com/trackback/558839
[PAGETOP]