「どこ・イルカ」が「熊谷うちわ祭り」で利用

子どもの防犯・高齢者徘徊・位置検索「どこ・イルカ」ニュースリリース: 関東一の祇園祭「熊谷うちわ祭り」で活用されます。
どこ・イルカが7月20日〜22日に埼玉県熊谷市で行われる、京都の八坂神社の祇園祭の流れを汲んだ関東一の祇園祭「熊谷うちわ祭り」(来訪者70万人以上)の山車(だし)の位置情報検索システムとして活用されることが決まりました。
12の山車にそれぞれ「どこ・イルカmini」が設置され、希望来訪者には応援している山車がどこにいるか自分のケータイで確認できるサービスです。
うちわ祭り参加の際には、是非ご体験ください。

これは面白い試みですね
イベントなどの移動中のモノの位置確認というのは他にも利用できそうな気がします
Comments

しむ:(2007/05/16 6:00 PM)

埼玉県内勤務者として参加決定

 :(2007/05/16 6:01 PM)

おー、これはいいなぁ。
地元のだんじりもこうならんかねぇ。

:(2007/05/16 6:12 PM)

どこイルカやるじゃん。
ってか、ユビキたスも激しいね。忙しいね。次から次へ。

774:(2007/05/16 6:18 PM)

精度がちょっと気になるけど、これは楽しい試み

sk:(2007/05/17 9:08 AM)

ウィルコム端末からは確認できないとかなってたら
(゚Д゚)ゴルァ! 祭りですな。

むしろ:(2007/05/17 10:19 AM)

:y=-( ゚д゚)・∵;; ターン祭り

:(2007/05/18 5:52 PM)

どこ・イルカ ミニ店頭販売しないのか?

ん?:(2007/05/18 6:24 PM)

ヤマダ電機かなんかで扱ってたよ?

:(2007/05/20 5:44 PM)

それ 初代のデカイ イルカじゃ?mini ?













※半角英数字のみのコメントは投稿できません
※「信者」とか「アンチ」などの言葉を含む投稿は予告無く削除する可能性があるのでご注意ください(方針参照のこと)
Trackbacks
トラックバックには、以下のURLをご利用下さい。
http://another.willcomnews.com/trackback/559278
[PAGETOP]