ドコモ、音声通話に定額制 14年度メド月1000円軸

ドコモ、音声通話に定額制 14年度メド月1000円軸  :日本経済新聞
 NTTドコモは携帯電話の音声通話に定額料金を採用する検討を始めた。2014年度をメドに新規発売する携帯電話から音声定額を標準サービスにする方針。料金は話し放題で月額1000円前後を軸に調整する。
ドコモは自社どうしばかりでなく、他社の携帯電話や固定電話にかけても一定料金で話し放題とする方針。

どのような条件になるのでしょうか(情報ありがとうございます

FUSION IP-Phone SMARTが「留守番電話サービス」、「着信転送サービス」に対応

スマートフォンの通話料をトコトン安くする | FUSION IP-Phone SMART βサービス
>1つのスマートフォンでもう一つの050番号が使える | FUSION IP-Phone SMART
本日PM2時より、IP-Phone SMART βサービスにおいて、これまでご要望の多か
った「留守番電話サービス」および「着信転送サービス」を基本料無料で提供
致します。
【留守番電話サービスおよび着信転送サービス概要(抜粋)】
■ 留守番電話サービス
通話中や通話アプリが起動していないなど電話に出られないときに、お客さま
に代わり伝言をお預かりするサービスです。
着信があった場合に通知メールを送付することも可能です。
■ 着信転送サービス
お客様へかかってきた電話をあらかじめお客様がご指定した条件、電話番号に
転送するサービスです。

基本料金0円のIP電話サービスであるFUSION IP-Phone SMARTに2つのオプションサービスが提供されています。IP電話サービスとしては嬉しいサービスですね
特に留守番電話サービスは、音声ファイルをメール添付で受け取れるサービスなどもあり勝手が良さそうです
現在対ウィルコム以外の通話に割と使用していますが、受ける方でも勝手が良くなっていきそうです

DTI、月額490円のSIMパッケージに+150円でSMSオプション

DTI、月額490円のSIMパッケージでSMSオプション
これは便利ですね
ちなみに、セルスタンバイも改善されるとのこと。これは端末選びの幅が大きく広がりますね

日本通信からiphone5向けのナノSIMの音声付MVNOサービス。月額2980〜

日本通信、nanoSIM新発売|日本通信株式会社
ご好評いただいているスマホ電話SIMのサービスに、iPhone5で使えるnanoSIMを追加するものです。iPhone5の他社通話プランは、通話が少ない方向けの1種類しかありませんが、スマホ電話SIMは、通話プラン3種類(S、M、L)を用意し、通話する量によってお選びいただけます。
通話プランS(1290円で無料通話1365円)に200kbpsデータ通信サービス(1960円)で2980円〜が最低維持価格となります
音声無しのサービスは存在しませんが、iPhone5自体がデータSIMでの利用には多少難があるので、仕方ないかもしれません

WiMAXにTD-LTE互換モードを追加。WiMAX Forumが新バージョン2.1を発表

ニュース - WiMAXにTD-LTE互換モードを追加へ、WiMAX Forumが新バージョン2.1を発表:ITpro
Release 2.1は、UQコミュニケーションズなど多くのWiMAX事業者が採用するIEEE 802.16eベースの「WiMAX Release 1.0」と、これを進化させたIEEE 802.16eベースの「WiMAX Release 2.0」(WiMAX 2、関連記事)を包含し、さらにExtendedモードとして、3GPPのTD-LTEに関連する無線とコア・ネットワークの一部規定を取り入れた仕様という。つまり、Extendedモードを採用したWiMAX Release 2.1のネットワークでは、3GPPベースのTD-LTE端末が収容できるようになる。

ソフトバンクがイー・アクセスを買収へ

ソフトバンク、イー・アクセスを買収 2000億円弱  :日本経済新聞
国内携帯電話3位のソフトバンクは同4位のイー・アクセスを買収する方針を固めた。株式交換により完全子会社化を目指す。株式取得額は2000億円弱になるとみられる。スマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)の普及で通信量が増大するなか、イー・アクセスが持つ周波数帯を活用する。
飛ばしの可能性も考えられますが・・・
17時から、SBが緊急会見する模様です
→どうやら間違いなさそうです

DTIがドコモMVNOで月額490円100kbpsのプランを発表

ワンコイン(490円) パーフェクト モバイルプラン『ServersMan SIM 3G 100』が遂に登場
「ServersMan SIM 3G 100」は、日本最大のサービス提供カバーエリアを持つNTTドコモのFOMA 3G回線に、バックボーン直結オンラインストレージServeresMan@Diskを1GB、更にIPv6接続アプリケーションを加え、月額490円という圧倒的な低価格でご提供するプランです。回線速度を上り・下りとも最大100kbpsに制御することで、低速ながら安定した帯域を確保し、低コストと安定通信を両立させたプランになっています。
また8月中には速度切り替えシステムに対応。2003年に固定網で特許を取得した画期的な速度切替技術「R-switch」※1をモバイルに転用することで、高速通信モードをonにしている間だけ、事前にチャージいただいた通信量まで高速通信が可能になります。

有料の高速オプション(100MBで263円)も提供
価格破壊が進みますね・・・
「PHS通信」に拘らないのであれば、ウィルコムからの移行先としての検討も更に進みそうです

サービスの提供品質には(悪い意味で)定評のあると言われるDTIのMVNOサービスだけに他社の動向含め、今後の様子が気になります

やっつけですが、FOMAのMVNOサービス一覧を更新しました

月額2970円でSIM2枚2GBを分け合えるLTE対応SIMサービス「PairGB SIM」

月額2,970円で無駄なく分け合える「PairGB SIM」(ペアー・ギガバイト・シム)を今週発売|日本通信株式会社
IIJmioと比べるとSIM枚数は1枚少ないものの2GBの高速通信が利用可能
但し、IIJmioと違い2GB利用後は、低速での通信もできません(追加で100MB(525円)で購入可能)

圧縮プロキシの有無や、ポート制限等の内容にもよりますが、3枚もいらないよという方には良い選択肢なのではないかと思います

月額基本料0円のスマートフォン向けIP電話サービス FUSION IP-Phone SMART。050番号を提供

スマートフォンの通話料をトコトン安くする | FUSION IP-Phone SMART βサービス
月額基本料0円のスマートフォン向けIP電話サービス FUSION IP-Phone SMART 開始、050番号を提供・SIP互換 - Engadget Japanese
スマートフォン向けの050番号サービスとしては、050plusが有名ですが
基本料金0円のサービスが始まるようです
これはちょっと利用してみたいですね

通話料金は固定電話・携帯・PHSのどれにかけても全国一律8.4円/30秒
ベータ期間中にユーザー登録をすることで、登録日から5日間のみ、「通話品質や利便性をご確認いただくため」通話料が最大1時間分 (1,008円)無料となる特典があります。

SIPプロトコルに準拠したVoIP通話のサービスのため、SIPアプリは自由に選べるのも魅力かもしれません

900MHz帯はソフトバンクに決定、電監審が答申

“プラチナバンド”900MHz帯はソフトバンクへ、電監審が答申 - ケータイ Watch
 電波監理審議会は、プラチナバンドとも言われる900MHz帯の周波数割り当てについて、審査の結果、ソフトバンクモバイルを適当と判断した。電波監理審議会の判断を受け、総務省は、ソフトバンクに対して900MHz帯の免許を割り当てると見られる。

予定調和と言うか、最初から結論ありきだったという気もしますが、ともかくしっかりとインフラ構築頑張って欲しいと思います
良くも悪くももう言い訳は効きませんし、最初につながるイメージを作れると大きいと思いますので
[PAGETOP] [PREVPAGE] [NEXTPAGE]